当社がなぜお客様に選ばれるのか?

その答えは、独自の営業管理システムがあるからです。

そのシステムを使うことで、お客様、そして私たちのサービスの質の向上を保ち、健全なご提案を行うことができます。

営業管理システム「バイタルマン」とは?

バイタルマンは、(株)ENTOWAが開発した営業支援システムです。

特に福祉用具事業部においてー

  1. 顧客の情報
  2. サービス利用状況
  3. 営業個人の動向
  4. 見積書や申請書類の作成
  5. レンタル商品の管理

など、業務に必要な様々な情報や作業を一つのソフトで一元的に管理し、横断的に活用することができます。

具体的には、顧客の情報やサービス利用状況の管理によって、顧客にとって最適なサービスや商品を提供することが可能となります。また、営業個人の動向や成果の把握と共有によって、営業の進捗状況をリアルタイムで確認し、共通認識を持つことができます。さらに、見積書や申請書類の作成、自社レンタル商品の管理などの業務も一つのソフトで行えるため、業務の効率化が図られます。

これらの機能によって、バイタルマンは業務の効率化を支援し、現状の把握と今後の課題や改善点を明確にすることで、新たな取り組みを行う基点となります。

自社独自のシステム管理を行う上でのメリット

バイタルマンシステムを使ったお客様の情報やサービス利用状況の管理を行う上でのメリットがあります。

  • お客様に合った製品を提案できる
  • 営業の進捗状況をリアルタイムで確認できる

こちらの2つのポイントがあります。

以下より具体的にご紹介します。

顧客の情報やサービス利用状況の管理

顧客の情報やサービス利用状況の管理のメリットは3つあります。

  1. お客様に合った製品を提案できる
  2. 迅速な対応ができる
  3. リスク管理ができる

以下より、詳しくご紹介します。

お客様に合った製品を提案できる

お客様の過去の情報やサービス利用状況をもとに、個々の顧客に対してパーソナライズされたサービスや商品を提供できます。これにより、顧客満足度が向上し、リピートビジネスや顧客ロイヤルティが高まります。

迅速な対応ができる

お客様の情報や利用状況をリアルタイムで管理することで、顧客のニーズに迅速に対応することができます。

例えば、お客様がサービスに問題を感じた場合、その情報をすぐに把握し、速やかに対応することができます。

リスク管理ができる

お客様の利用状況を把握することで、不正利用やリスクのある状況を早期に検出し、対応することができます。これにより、会社と顧客双方のリスクを最小化することができます。

このように、バイタルマンシステムを使った顧客の情報やサービス利用状況の管理は、パーソナライズされたサービス提供、迅速な対応、リスク管理など、多くの長所があります。

営業の進捗状況をリアルタイムで確認

営業の進捗状況をリアルタイムで確認のメリットは3つあります。

  1. 無駄のないスムーズな仕事ができる
  2. 販売能力のスキルアップができる
  3. 問題やトラブルへの迅速な対応ができる

以下より、詳しくご紹介します。

無駄のないスムーズな仕事ができる

営業チームのメンバーが進捗状況をリアルタイムで確認できることで、それぞれのメンバーが現状を理解し、必要なアクションを取ることができます。これにより、チーム全体のコミュニケーションが効率化され、作業の進行がスムーズになります。

販売能力のスキルアップができる

目標に対する進捗状況をリアルタイムで確認することで、目標達成のために必要なアクションを早期に取ることができます。これにより、目標達成の確率が高まります。

問題やトラブルへの迅速な対応ができる

進捗状況をリアルタイムで確認することで、問題や遅延が発生した際にすぐに把握し、対応することができます。これにより、問題の拡大を防ぐことができます。

以上のように、営業の進捗状況をリアルタイムで確認し、共通認識を持つことは、効率的なコミュニケーション、目標達成の進捗管理、問題の早期発見と対応、リーダーシップと統制など、多くの長所があります。

まとめ

当社が選ばれる理由は、営業管理システム「バイタルマン」を使い、顧客にとって最適なサービスや商品を効率的に提供できるため、顧客満足度が向上します。

また、営業進捗のリアルタイムな把握や業務の効率化により、社内のコミュニケーションが向上し、組織全体の生産性が向上するため、会社としての競争力が高まります。

お客様への対応、そして社内での啓発を含めて、質の高いサービスを提供することで、当社は選ばれています。